DATE2013.11.07

PAPIER LABO ALUMINUM BOX.

パピエラボ オリジナル、Aluminum Box。
昔ながらのお弁当箱の型を使って、アルミの素地で作った小物入れです。
素地のアルミを使用しているので、傷はつきやすいのですが、
使えば使うほどになじんでいく、一緒に時を重ねていく、
そんな風に大切に使い続けたい、経年変化を楽しめるアイテムです。

フタには、フランスの哲学者 ガストン・バシュラールが残した、
箱に関する格言が刻印されています。

何を入れて使おうか、迷う時間もまた楽しいですよね。

SIZE : 105mm×149mm×32mm
PRICE:2,625yen

今回5個だけ手に入りました。
お早めに!

CATEGORY

DATE2013.11.06

LEUCHTTURM1917 PEN LOOP.

昨日ご紹介のダイアリーに合わせて使うとすごく便利なペンループ。
手帳やノートにペタっと貼付けるタイプのペンホルダーです。
色はブラックとレッドの2色をご準備しています。

私はもちろんPRESS MAN 0.9を装着しています。
このセットで持ち歩けば敵無しです。
商売上手です。

price:¥504

CATEGORY

DATE2013.11.05

LEUCHTTURM1917 DIARY 2014.

ドイツ・ロイヒトトゥルムの2014ダイアリー入荷してます。
今年はロイヒトトゥルムのDaily(1日1ページ)、Weekly(見開き1週間)、Weekly&Notes(左ページにウィークリー右ページにノート)の3種類にしました。

年間カレンダーとマンスリースケジュールのページ。
いきなりここで好みが分かれてしまいそうですが、使い慣れると前月や翌月、翌々月など前後6ヶ月まで予定が見渡せるのでとても便利。

お気に入りのマーカーやペン、付箋やシールなどで楽しく自分仕様にしていきたいです。

プロジェクトプランは同時に進んでいく複数のプロジェクトなどの管理にとても便利。
週単位で進行していくようになっています。ちょっとわかりづらいので是非お店で説明させてください(笑)

以上はどのタイプも共通。
内容は、まずDialy(1日1ページタイプ)から

時間軸プラス広めに余白がとってあるので、一日のスケジュールプラス日記など自由に楽しめるのが特徴です。
ページ下には常時6ヶ月分のカレンダーが付いてくるので便利です。

次にWeekly(見開き1週間)

1週間分の時間軸とメモ、土日は半分になってます。
常に一週間の細かい予定が見れるタイプです。
右下にその月のカレンダーが付いています。

Weekly&Notesは左にWeekly、右にノートといった構成。
メモ等を多めに使いたい方にオススメです。
こちらにはバースデイ&アドレスブックが付属してきます。
どのタイプもラベルシールが付属していますので、表紙や背表紙に貼って使うこともできます。

何気に便利なのがどのタイプにも付いている切り離し可能な無地のページとマチ付きのポケット。
ノートは付属の下敷きを引くことで横罫や方眼としても使えるようになっています。
ポケットには付箋やシール、名刺やカードなど手帳の使い勝手を良くする為の道具を入れておくのに便利です。
こういうところが個人的にはすごく気に入ってるんですよね!

Daily(1日1ページ)、Weekly(見開き1週間)はA5サイズ、Weekly&NotesはA6スリムサイズでご準備しております。
ぜひご覧になってみてください。

Daily: 145x210x22mm 3,150yen
Weekly:145x210x10mm 2,835yen
Weekly&Notes:90x150x10mm 1,995yen

CATEGORY
pageTop