DATE2013.10.14

tapa note -carnival-

mina perhonenのtapa note-carnival-です。
フィンランド語で「癖(くせ)」を表す“tapa”。
使い込むうちに手の癖が馴染んでゆき、革のように風合いが増していく紙をカバーに使用しています。

表面には、木の中で鳥たちが戯れる様子を描いた“carnival”(カーニバル)のモチーフが
エンボス加工でふっくらと型押しされています。

表紙に合わせた2色のスピンをアクセントに、光をやわらかく受ける生成りの紙は、
インクも滲みにくく万年筆にもとても良く合います。
気持ちの良い書き味は、書くことをより楽しくさせてくれます。

時の経過と共に成長してゆく様子も楽しめる“tapa note”
一見革のノートのように見え、良く見ると素敵なカーニバルの柄。
男性が持っていてもカッコイイと思います。

tapa note-carnival-A5 size note
size:148×210(mm)
color:ecru,camel
price:2,100yen

CATEGORY
pageTop